So-net無料ブログ作成

NO.133 ぶらり・・湯治場へ。 [モノと・・]

先々週あたりだったかな?
ちっこい頃に祖母を訪ねて行った湯治場を訪ねてみたんさ。
あの頃は、何から何まで驚きの眼差しで見とった気ぃする^^
温泉街の通りにズラリと並んだお店。
それに温泉付きの旅館。
(↑ これって当たり前やぁ~~ん!)
提灯とか外灯とか、それから歌謡曲とかね。
祖母が好んで泊まってたとこはどこやったかなぁ?
ここら辺、思うて足向けてみたけど。。。
よぅ憶えてへんって言うか、わからんかったわ。
あぁ。。今でもあの頃の祖母の顔が見えてくるわ。
店先の駄菓子をせがんでた、ウチら姉妹たちとかさ^^


「ここら辺」なとこには、住み人の代わりに根付いたシダ。
sida.JPG

物悲しいまでのトタン壁。
totan.JPG

かつては、裏通りでさえもメインに負けないくらい賑やかだったのに
そんなさびれた裏の軒先に忘れさられた赤い傘。
kasa.JPG
いや、まだ人様住んではるんかなぁ?

梅や桜の造花がいっぱいさしてあった商店街の庇。。
骨だけになってしまうんも時間の問題やんな?
syouten.JPG

ひと頃は真新しくシャレてもおった洋館な家。
そのポーチのとこには、こんなんが干してあったぞな^^
koko.JPG
おっちゃんにならはった主が釣りにでも行きなさるんかな?

風通しのええブロック塀には、生しいたけが干してあった^^
ダシに出来るんはいつ頃なんやろね?
katei.JPG
遙かな時を越えて。。
こんなん『ぶらりプチ旅』もええもんですね。

今日、紹介する本は。。

借り物レビュー♪
『恋の始まりに、理由なんてない。でも、恋の終わりには、必ず理由があるー。
運命の人を、そんなに簡単にあきらめちゃって、いいんですか?
中学時代の幼馴染と10年ぶりに再会した俺。
冴えないイジメられっ子だった彼女は、驚異の大変身を遂げていた。
モテ服にさらさら大人ヘア、しかも、デキる女系。でも彼女、俺には計り知れないとんでもない過去を抱えていて…
哀しくて可笑しくてふわふわ心温まる、恋する切なさのすべてがつまった恋愛小説。』

ちまちまさん、読んでみんそ^^
いや、是非みなさんにもお勧めしたい本でする。
ではでは。
nice!(22)  コメント(24)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 24

hoshino_sizuku*

おはよ♪^^
‥錆‥写真撮るようになってから
「錆」好きになりました(〃pqヽ)
(お寿司のワサビは少な目ですが‥^^;)
古いものの歴史があるから
絵(画)になるんだろうね‥
見る人それぞれの想いが重なって。。
どれも素敵だけど
赤かったであろう傘^^のある光景写真が
色と共に好きです♪♪
by hoshino_sizuku* (2012-03-02 12:03) 

ちまちま

ほいほ~ぃ(。・o・。)ノぽちったよ~ん♪
少し前から、まりこセンセとタイミング合わせて
時生や歪笑小説読んだりしててさ~面白かったww
そそ!今週末は東京公園いくのが楽しみなんだ~

ねね!今度さ、新しい本を読むときに
タイミング合わせて一緒に読もうよ~♪
会ったこともなくてすっごい離れているのに・・
そういうのってなんかさ、面白いでしょ?

ところでフォト蔵の人・ひとバージョンとっても良いね!
なんかさー皆イイ顔してるしすっごい引き込まれるよ。。^^

by ちまちま (2012-03-02 14:50) 

akihiro-s

小父さんや小母さんの話声が
写真から聴こえてきそうです^^
今回のは、全部、構図が好きですよ♪
良い被写体ですねぇ・・・
やっぱ、suzu*さんも何がしか聴こえた
方にレンズを向けられたのでしょうか^^

by akihiro-s (2012-03-02 15:19) 

johnico

うぉ~ ひなびた感じがいいねぇ^^
by johnico (2012-03-02 16:15) 

miya_gon

ぬお~タイルの壁がれとろチック~♪
今日は休みでゆったりまったり曽根っ歩だす♪
これいいねぇ。でも、この湯治場もう無くなっちゃったの?
人住んでるん?ってしいたけが生存確認か?(笑)
すごい、このスピードで本読んではるん?
ぜんぜん追いつかへんって~(爆)
まだミレニアム上巻やもん(--)
幼馴染と再会、う、それだけで胸どきやんかぁ~♪
読みたい、けど浮気できーん(爆)
by miya_gon (2012-03-02 17:12) 

はくちゃん

こんばんは
なんか。。。良い味ですねぇ
特に2枚目が良いなぁ

そうそう、僕のブログの『おまけ』ですが、記事のタイトル以外の写真を『おまけ』として掲載しています
朝散歩の記事で、前日の写真を掲載する場合なのがそんな感じです

by はくちゃん (2012-03-02 21:22) 

johnico

私も ぽちった。うしし^^
by johnico (2012-03-03 08:41) 

ぱぱくま

過去の記憶にのこる風景は
今でも自分の中で大きな部分を占めてることに気づきますね。

ちょっと悲しいのは昔の記憶の場所が今では変貌しちゃって
繋がらない事・・(^-^;
あの頃、沢山の記憶を写真に留めておけたらよかったなぁ。
suzu*さんの写真はそんな懐かしいものを呼び起こしてくれますよ♪
by ぱぱくま (2012-03-03 12:46) 

ちまちま

johnicoさん

やった~~☆
読み出すとき教えて♪一緒に読もうよね^^

by ちまちま (2012-03-03 18:37) 

ラブスコール

あの頃のあの場所かぁ。。。
切ない気持ちだろうなぁ・・・だけど
なにかしらの希望を何処かに見つけたい気持ちなんじゃないかな。。。
って、想像しています。
湯治湯は、この辺りにはもう無いのかなぁ?
by ラブスコール (2012-03-03 21:28) 

とも

しいたけ干す いいな

ママの読んでるのん
全部 読みたいって思う


by とも (2012-03-04 23:27) 

suzu*

>hoshino_sizuku*さんへ
「錆」、触るとヤケドしちゃいますぜぇぃ!
って、んなワケないか(苦´・艸・)
物に命や魂は無いとはわかっちゃいるけどさ
新品で作られた時には作った人の想いがあって
こぅいう風に作ればエエんやないかなぁとかさ^^
そんで、時間っちゅう食い止めようのないのんが絡んできて
ピカピカ新品さんもジワジワと錆の餌食になっちまぅ~~^^
ま、そこんとこがね、こぅやるせないっちゅうか。。
ある意味、歳取った分の物の味っちゅうか
そんなとこを見るにつけ、ウチとしては優しい気持ちになってまぅ。
by suzu* (2012-03-05 12:30) 

suzu*

>ちまちまさんへ
ほょ^^
ぽちったんかぁ~♪
まりこセンセって、例の写真家の?
( ゚д゚)ホゥ やるねぇお主もん!
『歪笑小説』ってなんやろ?
なるほど、東野圭吾さんのんかぁ~
へぇ~ 怪笑とか毒笑とかあるんやねぇ^^
そやっ! 家計に優しくと思い今回文庫を買うてみたん。
『陽だまりの彼女』をば。
で、本棚に飾っとるぅ~~(苦´・艸・)
今はね、あ、言わんとこ。
今度の記事で公開しちゃるわ。

「人・ひとバージョン」とっても良いね!

ありがとぉ~♪
あ、女の子の写真、早く本人さんに持ってってあげなきゃだ!
by suzu* (2012-03-05 12:32) 

suzu*

>akihiro-sさんへ
そぅなんだよねぇ^^
かつての賑わいの声が聞こえてきた感じしたよぅ。
空耳か?(苦´・艸・)
記憶と目の前の被写体とが絶妙に被っちゃってさ
祖母のあののんびりとした声、ちゃんと聞いたったよ。
「構図」な、ウチ蔵さんとこでもよぅコメントされよったけど
「香醋」なら知っちょるわぃ、とな^^
液晶画面に映るモノのカットするとこって
割と統一化しとると言うか。。
ちょい右ぃ~とかさ、頭ん中でもぅひとりのウチの声がするねん。
ワオ! これってちとヤバイ? マジ?
by suzu* (2012-03-05 12:34) 

suzu*

>johnicoさんへ
はいはいはい♪
まるで自分を見とるようでしたよ~~
いえね、時間経った分だけ味が出るってぇやつですぜぃ<(`^´)>
また、この温泉街が復興することがあるんかなぁって
ちと、県民としては。。。
by suzu* (2012-03-05 12:35) 

suzu*

>miya_gonさんへ
実家の台所。
今じゃシンクとも言うが、流しの外も内もこれだったような気ぃする~
タイルの目をごしごし磨いとる母の姿(若かった)も
こんなん見ると必ず蘇っちゃうでぇ~

あ、読書=速読とはちゃいまする。
過去に読んだんでエエなっちゅうのを紹介しちょります。
そんで、紹介がてらっちゅうか
もぅ一度読んでみたくなるのでおじゃる(苦´・艸・)
再会? 時としてしぼんでまぅよ~
あれぇ?ってな。
by suzu* (2012-03-05 12:39) 

suzu*

>はくちゃんへ
この壁の家な。。ぜぇ~んぶがこないやってんよぉ~
四方が錆トタン!
なんかね、窓といい色んなとこがレトロな味もあったりしてさ。
見落としとるとことかあるやろかさ、又行きたい思うてまする。
by suzu* (2012-03-05 14:20) 

suzu*

>johnicoさんへ
嬉しおます^^
何がじゃ?
ここでこぅなって、そんで誰かさんと誰かさんが会話してはってぇ(*^_^*)
序でに言うちゃれば、ウチもぽちったのだぁ~♪
by suzu* (2012-03-05 14:20) 

suzu*

>ぱぱくまさんへ
ホンマに変貌しすぎやっちゅうねん!
新しいモンって便利性とかはあんねんけど。。
使う人らに心の色が薄ぅなっとる気ぃするんはウチばっかやろか?
いや、全部が全部とは言わへんけども。。

写真。
昔は考えつきもせぇへんかったなぁ。。
なにせ、撮られることが嫌やってん。
って、自分じゃないか?(苦´・艸・)
今でさえも撮っとこっ!思うてもなかなかそぅはせんとこがね。
絶対に時間経てば忘れるんやろぅにな。
家族の顔もなんもかんも忘れてしまうけん、残しときたいとこやぁ。
by suzu* (2012-03-05 15:27) 

suzu*

>ちまちまさん
内緒に教えるのぉ???(^x^)
by suzu* (2012-03-05 15:28) 

suzu*

>ラブスコールさんへ
温泉街と湯治場っておんなじなんかなぁ?
温泉街は割と華やいどって、湯治場言うたら落ち着いた第二の故郷みたいなんかな?
ま、おジジ・おババさんにとってはリアルに天国かもね(苦´・艸・)
だけん、思うんよねぇ。
やっぱ健康が一番やなぁってね^^
by suzu* (2012-03-05 15:32) 

suzu*

>ともさんへ
生しいたけを焼いて醤油で食べるのんは、いと美味し♪
干されると干涸らびてしまうけん、なんや侘びしいな。
けど、太陽のエネジーをいっぱい貰うんだよね^^

ウチが読んできた本、時間あったら
時間作ったら読んでくらさいな^^
ジャンル、偏りすぎかもだけどね。
by suzu* (2012-03-05 15:33) 

ruchan

錆びも萌えるけど
タイルもこれまたイケルよね

最近読んだ本なあ
「悼む人」「乳と卵」
今日読みだした本 桐野夏生「顔に降りかかる雨」
ジャンル めちゃくちゃ 写真と同じ^^
by ruchan (2012-03-06 00:00) 

suzu*

>ぬちさんへ
「顔に降りかかる雨」、読んだことあるよぉ~ずっと前やけど。
そ、サスペンスとかよぅ読んどるころな。
桐生さんの結構好きだなぁ。
すっごく読みやすいし、どんどん入ってけるしぃ~^^
今は、ほんわかするのに嵌ってまする。
by suzu* (2012-03-07 10:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。