So-net無料ブログ作成

NO.138 父と母の日常。 [想い]

もぅだいぶ前から、残された時間を片付けるべく動いてる両親。
母が父の元へ嫁いだ日から今まで積み上げてきたモノ。
形とならないモノもあれば、こぅやって形となり楽しませてくれるモノかてある。
今日は、そんな両親の日常をカットしてみたよ。
hirasaIMGP9435.JPG
昔とは比べ物にならないほど少なくなったさつま芋。
台所で父が一個々磨り減ったまな板で刻んでた。
「最近は陽が足りんで、干す時間も増えたよ。」
金物のボールに何回盛ったことやら?
あ、これ何になると思う?
乾燥させたらな、石臼でギッチラゴッチラ挽くねん。
で、粉になったら・・・そりゃもぅ美味い団子になるんでやんす。
かごっまで言うとこの『こっぱんだご』ですたい^^

さてさて、普段はどんなんをやっとるかと言うと。。
hirasaIMGP9454.JPG
庭仕事に、小菜園畑の作業。
両親が家ん中に居る間、相棒はここでスタンバイ。
これが、父の長靴と手袋。
hirasaIMGP9438.JPG
こっちが母の長靴と手袋。
hirasaIMGP9489.JPG
父、89歳。 母、86歳。
どこそこ身体の不調はあれど、人と話すことかて出来るし
こないして、好きなことやったらなんぼでも身体動かしてはる^^
hirasaIMGP9445.JPG
外の手洗い場。
hirasaIMGP9452.JPG
何故に、お茶碗があるんやろね?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
作業して汗かいたらすぐに洗うてパパッと干してまぅ^^
hirasaIMGP9456.JPG
(前に書いたんは→『生きてきた証し。』

この日、木戸口の花壇に咲いとったんは。。
hirasaIMGP9476.JPG
風はまだまだ冷たいけど、ここだけは・・・春らんまんって感じやんな?


『陽だまりの彼女』、読み終わってしもうたんで。。
次なるは、こんなんどぅでっしゃろか?

借り物レビューは
『観音さまが見下ろす街で、コーヒー豆と和食器の店「小蔵屋」を営む気丈なおばあさん、杉浦草。
人々を温かく見守り続ける彼女は、無料のコーヒーを目当てに訪れる常連たちとの会話がきっかけで
街で起きた小さな事件の存在に気づく。』
(`∇´ )にょほほほ 読みましょ、読みましょ♪


いっつも(いつだって)気になっとるお友だち、MIKUKOさん。
早ぅにまた写真、見したってやぁ~
もぅ長いことMIKUKO節、聞いてないぞぉ~~
nice!(17)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 17

コメント 22

銀四郎

父ちゃんと母ちゃん、いつまでも元気で居て欲しいね。。。
by 銀四郎 (2012-03-15 05:56) 

カワセミ

お父様とお母様、仲がよさそうな光景が目に浮かびます。
毎日の同じ出来ごとの繰り返しが創りあげていくのでしょうか、とても素敵に思えました^^

茶碗。おもしろいですね。
by カワセミ (2012-03-15 09:49) 

miya_gon

ええなぁ~両親いてるて。
アタシは生まれたときからずっと母だけやけど
休みはいっつも病院つれてかなあかんねん。
あっち痛い、こっち痛い、でもまだ元気やもん
まだなご~生きてもらわなな。孝行できるように
なるまで待っててもらわなあかん。まだ子に金かかるから。
がんばって稼がなな。おとん、おかん大事に
したってやぁ~(なんか写真見てて目頭あつ~なったわ)
by miya_gon (2012-03-15 21:20) 

ラブスコール

ご両親は、そばに住んで居るんですか?
父の長靴はモノクロで、母のはカラーなのが、またいいねっ^^
こうした日常のキリトリ。。。すてきだぁ*^^*
by ラブスコール (2012-03-15 21:21) 

はくちゃん

こんばんは
僕の母も同じくらいの年齢です。。。
うまく言えないけど、心にグッと来る素敵な写真ばかりですね
優しさ、思いやりがこもった目で素敵に切り取ってますね

by はくちゃん (2012-03-15 22:50) 

ruchan

お父ちゃんとお母ちゃんは
仲良く年を取っていったはるんですね。
何よりです。
やさしい目線の写真。ええなあ。
これもアルバムにしてあげたん?
by ruchan (2012-03-17 00:41) 

ぱぱくま

1枚目、いもけんぴになるのかなぁ~なんて考えてました( ̄∇ ̄*)ゞ
止まらなくなるほど大好きなんですよね♪

日常生活の風景を切り取るって
その人の人生そのもの生きてる証しなんですよね。

みんな平等に流れていく時間。
年老いていくことで初めて気付くこともあるし
まだまだ楽しみは続きますよ~

願うは健康だけですよね(^-^;
by ぱぱくま (2012-03-17 12:06) 

Atwight

親孝行しなくちゃな、なんて思います。。。なかなかできそうにもありませんが。。。
by Atwight (2012-03-17 21:23) 

aidesu

さつま芋の粉で作った団子が気になります。
さぞ旨いんでしょうね^^
by aidesu (2012-03-18 06:31) 

akihiro-s

今、ご両親の使ってらっつしゃる日常の品々・・・・
深いショットですよねぇ・・・
私のふざけた写真とは大違いで(汗)。。。
長靴の1枚、いいすね♪

by akihiro-s (2012-03-19 16:35) 

とも

すこし 遅ればせですが
全部 好きよ
特に5枚目
ご両親との時間をたいせつにしてネ^^
by とも (2012-03-21 22:12) 

suzu*

>銀四郎さんへ
どもです^^
両親もウチもずっとこのままがいいですたい。
けど、歳とるってのは・・・結構難儀なことやな?
その難儀さをわかってやらんとあかんのが、一番近くに居る子供なんやろと思うわ。
by suzu* (2012-03-29 20:12) 

suzu*

>カワセミさんへ
ぬふふ。
今のふたりは、今までの長い々時間があってこそなんかなぁと思うたりもしてまする。
所帯を持ったんが、戦後とはいえ貧乏のどん底でしたかんね?
よぅここまで作り上げたもんだと、感心するばかり。
感心ってのはちゃうな、もぅ感動であり敬服するしかないっすね^^
by suzu* (2012-03-29 20:13) 

suzu*

>miya_gonさんへ
うん、そやな。ええこっちゃ♪
三匹の子豚の藁の家を建てた子やないけど、両親かて最初は藁家からスタートでした。
夜なべに筵を作って僅かばかりの駄賃を貰うてさ、たったそんだけでウチら子供を育てて来たってのが凄いねんな。
昔の人ってのは実に気骨がイイ。
親孝行出来ひん内に、もぅこんな時が来てしもぅてん。
だけん、ウチに出来ることと言やぁ、こないして歴史のホンの一ページを残しといてあげるだけやぁ。
by suzu* (2012-03-29 20:13) 

suzu*

>ラブスコールさんへ
はいっ、同じ市内に居てます。
車で10分もかかんないかなぁ~~~
末っ子やけん、どないしても離れることは出来ないかなぁ、ウチ的にな。
父の長靴はもともと黒いけんね。
母のは靴下が赤かったんで、可愛いな、と( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
by suzu* (2012-03-29 20:14) 

suzu*

>はくちゃんへ
いつの時もそこに居てる、とそない思うてましたです。
けど、限りはあるんですよね。
両親がまだ自分らの力で楽しめる内はこないして元気に居て欲しいと思うん。
まぁ病院通いはあるっちゃぁあるんけどね。
二人で築いてきたもんを愛でるんもいいかなぁとね。
by suzu* (2012-03-29 20:14) 

suzu*

>ぬちさんへ
ついこの間まで父も会社員しとったのになぁ。
母ともいろんなとこ行って、季節の花々を楽しんだものですたい。
色んなことありましたです。
たくさんの悲しみに、たくさんの喜び。
たくさんの怒りに、たくさんの笑顔。
うん、勿論! アルバムに入れたったよぉ~~~v( ̄ー ̄)v
by suzu* (2012-03-29 20:15) 

suzu*

>ぱぱくまさんへ
いっつも嬉しいコメントありがとね。
「いもけんぴ」なるモノをググってみましてん。
さつま芋のきんぴら?違った、かりんとうみたいなもん?
このままの形やと、かりんとうになるんかなぁと思うね?
けど、ちゃうねん。
干して、干からびさせて。。。粉にすんねん。
したら、団子が出来るやろ?
見た目はね、結構渋いっす^^
全然、美味しくは見えないかもですが
ウチは大好きなんですぅ~~~♪
by suzu* (2012-03-29 20:15) 

suzu*

>Atwightさんへ
親孝行は。。。
もし離れたとこ住んではるとしたら、優しい言葉ひとつでもええと思いますよ。
冗談、言うのんも老いた者にとっては、悲しいもんやったりしますしな。
だけん、他人にかける言葉より何倍もの気遣いを示したらええと。
モノや金じゃ買えんものやけんね。
by suzu* (2012-03-29 20:22) 

suzu*

>aidesuさんへ
団子、今度はしっかりと撮ってきますです。
が、出来たんを前にすると・・・どないしても食うのが先でぇ
( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!
万人にウケルことは無いな。。
だども田舎もんのウチにとっては、懐かしい味でな
そんだけでも美味しいと思うんですわぃ
by suzu* (2012-03-29 20:23) 

suzu*

>akihiro-sさんへ
いえいえ、ふざけたモノでも「そこにあって然るべき」なんですよ。
どこのどんなんを見てもね、そぅ思うんですよ。
何か、イイもんがあったとして欲しいなぁと思ったとしてもね
自分で持つよかずっとそこにあった方が味があるってもんですよ。
ありっ?ちと話がずれてもぅたかな?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
by suzu* (2012-03-29 20:42) 

suzu*

>ともさんへ
ワイヤーの洗濯籠が気に入るとこ、ともさんらしいや^^
ウチのコメ返はずっと遅ればせとりますですよ。
こないして、コメント残してくれはっただけでもむっちゃ嬉おます。
おおきに。
二度と帰って来ぃへん時間やけん、ずっとずっと慈しみながら過ごしてこぅ思うちょります。
by suzu* (2012-03-29 20:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。