So-net無料ブログ作成

NO.644 散歩に行くでぇ~ [花と・・]

おはようさんどす^^
寒い冬から 待ちに待った春が来たっちゅうに
4月になってからのブログ・カレンダーは。。。
とんと数が少ないでする。

昨日のお昼休み。 少しの散策にて。
IMGP9874-6.jpg
レンゲソウ咲いたった♪



iPhone4のアプリから『PuddingCamera』にて『Snap』っちゅうカメラにて撮ったんもまじえて^^
IMG_6253-6.jpg
マメ科の「スズメノエンドウ」かなぁっち思いまする。
一緒に歩いた上司曰く。
「ここら辺 草に見えて草やないのな? 可愛ぇぇ花かて咲いとるしぃ^^」
「それはキュウリグサ。 こっちのんはオオイヌノフグリ。 でコレはオドリコソウ♪」
IMGP9872-6.jpg
野草の名前ば覚えよう思うてもなかなかですがな。
そこでポケットタイプのメモ帳ば買いましてん。
いつもお世話になっとるトコの野草図鑑でスケッチなぞやって。。。
いやいやいや。 ムリムリ無理!
絵心の問題やありゃしまへんな( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
そこでまたまた考えてみてん。
申し訳ないけんど 咲いてはる野草を押し花風にして 逆引きしてみよっかなぁと。
IMG_6254-6.jpg

話コロコロ変わりますが 紹介しときたい本がありますねん。

借り物レビューは。。。
『妻と別居中の雑誌編集長・一博と、息子がいる妻と再婚した惣菜屋の康文は幼なじみ。
料理を通して友人となった中学教師の陽平は子ども2人が家を巣立ち“新婚”に。
3・11から1年後のGWを控え、ともに50歳前後で、まさに人生の折り返し地点を迎えたオヤジ3人組を待っていた運命とは?
料理は、優しさなんだ。誰かのためにつくる時が、一番うまくなるんだ。
何気ない日常を軽快なコメディータッチで描きながら、現代人ひとりひとりの真の意味での自立と
共生のあり方を見通す力強い作品です。
街なみも日常のくらしも、家族のかたちも変わる。
だからこそ、変わらないものが生きる支えになる。
手間ひまをかけるから美味しい。料理も、人生も。
「これから」を生きるすべての人たちへ―おかしくて切なくて滋味に富む、震災以降の物語。』
--------------------------------------------------------------
内容もさることながら レシピの豊富さに嬉しさ満点ですばい。
(なぞるよぅにやってみるかは・・・定かでないがヾ(´▽`;)ゝウヘヘ)
IMG_6257-6.jpg

さてさて娘のバイト先からの書類も届いたことやし
他のんも揃えて銀行さんへ行ってきましょっかねぇ^^
こっからやっとこさの本申請の始まり々ぃ~~~♪
2週間後までの結果が どぅか最良のものとなりますよぅに。
nice!(34)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 34

コメント 5

彩風

野草の名前私も覚えたいですが暗記力の低下と
物忘れのすごさに自分でもびっくり!?
覚えるより忘れるのを防ぐほうが先決になっています。
2週間後の結果最良になるといいですね。
by 彩風 (2014-04-12 15:23) 

クッキー

最近蓮華畑見なくなりましたね、蓮華を見るともう春です。
by クッキー (2014-04-12 15:44) 

kazu-kun2626

レンゲソウいいですね~
最近見かけなくなりました
僕も明日はハウスメ-カ-の
体験見学会に行ってきますよ
by kazu-kun2626 (2014-04-12 18:09) 

engrid

レンゲソウをずいぶん見てないことに気づき、悲しくなります
・・・以前、玄関前の植木鉢にレンゲソウを植えてたの
花が咲いて嬉しい気持ちの朝、
仕事帰り、植木鉢の花が全て無いことに愕然
どうせなら、植木鉢ごと持って行って、大事にして欲しかったの
by engrid (2014-04-12 18:39) 

akihiro-s

ラストの1枚、写真としても素敵ですね^^
by akihiro-s (2014-04-14 09:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。