So-net無料ブログ作成

NO.674 かなり便利。 [花と・・]

おばんどす^ ^
ここんとこスマホから更新してばかり。
スマホやと メールやなくても出来てまぅ(^ω^)
ホンマに便利どすな?
どっか途方もないトコへ飛んでってまうことも無いしな。
IMGP0202-6.jpg
※キツネノボタン…ではなく ウマノアシガタ♪



蕾のキュキュっとしとるトコ マクロで接写してみたいぞな。
IMGP0660-6.jpg
※タチアオイ

ナモナキラクエン
さてさて久しぶりに本の紹介をば。
借り物レビューは。。。
『「楽園の話を、聞いてくれないか」そう言いかけて、父さんは逝ってしまった。
山、紫、水、明と名づけられた僕ら兄妹と、一通の手紙を残して。
僕らの母親は、4人とも違う。
手紙には、それぞれの母親のことが書いてあった。
「会いに行く必要があると考えるなら、会ってこい」それが、僕ら兄妹の、忘れられない夏の始まり。』

ノートに書き留めたトコいっぱいありまする。
その中のひとつ♪
「◯◯さんは、まだ浮輪を付けている。
もう私の海の中にいるのに。」
(あなたは私に夢中だというけれど…)
どんな? ねっねっどんな?(*´艸`)!
IMGP0629-6.jpg
(スマホからやと改行が巧く行かへんのな?)
ナモナキラクエンは読み終わったんで 次なる本借りてきますた。
それはまた今度。
nice!(31)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 31

コメント 3

彩風

suzu*さんが読まれる本はどれも文章が美しいですね。
興味が湧き読みたくなります。

by 彩風 (2014-05-24 17:00) 

うさ

いつもたくさん本を読んでいますよね^^
少しは見習わなきゃって思いまする。

今日の写真もスマホからですか?
by うさ (2014-05-24 19:25) 

suzu*

>彩風さん。うささん。
コメントおおきにです。
毎度ながらホンマに嬉しいおます。

昨日から読みだしたんは重松清さんの「かあちゃん」
連作短編ってのがなかなか面白い。楽しいのな^^
昨日7冊借りてきたんで二日に一冊を読めたらエエかなと^^
今夜は「プリズム」を。
こぅ。。ピンとくるよな本に出会うことはそぅそぅないけども
色んな本を読んでみたい気ぃもするし そうでない気ぃもするし。。
まぁ大体が似かよってしまう感もするが。。

スマホからの更新っちゅうても 先にPCでアップロードしとくんどす。
そうすっと写真選ぶだけでいいからさっ。
ウチのPC ビスタが入っとるんでむっちゃ重たいの~
いつかはOS替えたろっち思うとるんですがね チャンスがないっちゅうか。
で、今回結果が良ければ(家) その際にチャレンジしてみよっかなぁと。
by suzu* (2014-05-24 19:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。