So-net無料ブログ作成
検索選択

NO.776 例えようもないほどの。。 [娘と・・]

日曜日の朝 娘の好物なる『筑前煮』をこしらえた。
起きだしてきた娘は案の定喜んでくれた。

IMGP5893-c6-cffd2.jpg



でも。。。なんか変な気分になってきて
朝ごはんを食べ終わらない内に布団に潜り込んだ。





2階から降りてきた娘。 涙ポロポロ。
「ウチかていろんなモン調べて オカンが元気でいられるようにしたい。
アドバイスみたいな(偉そうなこととはちゃう)コト言っても
オカンは無視するし 肝心なコトは何にも言うてくれん。。

今はウチん方がなんでもしてもらってる。 
ホンマによぅしてもらってる。
それはありがたいけど ウチかてオカンに何かしたいの。。
夕方に不安になりよる言うんだったら 出来るだけ傍に居るし
それでもウチかて遊びに行きたいやんかぁ。
そぅすっとひとりでほっとくワケにいかないでしょ?
ちゃんとしてとは言わない。 
食べることとかはちゃんとして欲しいけど。
やっと料理がうまいこと出来るようになったというのに
オカンはアレも食べたくない。 こんなの苦手だぁとか言ってるし。
だから。。 もぅ嫌だぁ。 ホンマもぅ嫌だぁ。。。」

「ごめん ごめん。 分かったから泣かないで。
無視してるんじゃないよ。
アンタに心配かけたくないけん言わないようにしてる。
って既に心配かけてるけどな?
調子イイ時はホントになんでも出来る。
だけど思わぬ時にフッとおかしくなってくる。
ウチの身体 めっさ勝手にできてるよぅやだわ^^」

IMGP0821-6-51770.jpg

今月から娘は仕事に行きます。
すぐそばの物産店みたいなトコ。
店のおっちゃん(社長?店長?)が しきりに娘に確認してたのは
「ホントにココで良いのか? 勿体無いなぁ。。 ダメだなぁ。。」と。
市内の進学校(高校)では理系クラス。
専門学校では芸術部門。
仕事の飲み込みも 手作業の手早さもものすごく早い。
親バカかもしれないけどぉ~
それなのに。。。最低賃金で一日4時間だと
月に換算してもいくらも貰えやしない。
歩いたら30分ほどのトコやだど 毎日のこととなると送迎があるのはイイ。

m_IMGP9967-6-a3425.jpg

「お金の心配をするとお腹が痛くなってくる。
で、涙が止まらないようになる。
ウチな あん時みたいな暮らしもぅしたくない。
悲しくて 悲しくて ちっとも顔あげられなかった。
だから今度の仕事だけだと不安になってしまぅ。
ってか、24歳にもなってこんなでイイとオカンは思う?
オカンの娘がこんなでイイの? なぁオカンはどんなに思う?」

「イイの イイの♪
今までアンタはバイトしてたじゃん?
そして、オカンだけの給料だけでやってきてたでしょ。
(ホントのとこは少しと違うけど。。)
家賃が半分になった分 前よか少し切り詰めたらやってけるさぁ~^^
またまた人様には甘えてしまぅけど、仕方ないじゃん。
『誠意』だけは忘れないでおこうぞ!」

m_IMGP0369_org.jpg

たった一度しかない人生。
たったひとつしかない娘の命。
例えようもないほどの涙流させてしってる。
強くなって欲しいと思う前に ウチ自身が弱気になってどうするよ!


今日のおーなりさん♪
*******************
勇気を出して
自分の痛々しい気持ちに
さわる。

なでる。

あたためる。
*******************



*******************
「夢」とは
なりたい職業ではなくて、
「あした」に恋をすること。

今をうれしく生きるために見る未来。
しっかりと目をあけて、 見る。
*******************
nice!(30)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 30

コメント 4

彩風

suzu*さんも娘さんもとても優しい心をもっておられますね。
素敵な母娘ですよ~~~
たまには少し娘さんに寄りかかってみるのはいかがでしょう?


by 彩風 (2014-12-02 17:00) 

すず

年がら年中
毎日ニコニコ笑顔で元気に過ごせたら
それは素敵なことかも知れないけど
人間だものそんな風に出来ない時もあるよね
だけど周りの人間っちゅーのは(特に家族とかは)
落ち込んでたり元気が無かったりする様子を見るのが
辛いもんなんだよなぁ
だけどさ、だからって家族のために無理に笑顔を作ったり
元気に振舞うっちゅうのはもっとしんどいのなぁ
しんどいのに更にしんどくなる

自分も大切な人の力になりたいという気持ち
それが空回りしてどうしていいのかわからんのよね
自分なりに頑張ってるのに
お母さんに元気になって欲しいのにって

suzu*ちゃんが食べたいものを作ってもらうといいよ
娘さんも料理が色々と上手になってきたのなら
娘さんに献立を任せるのもいいけど
作ってもらうなら食べたいもんをお願いする
そしたら少なくとも、これ苦手とか食べたくない
そんな悩みは少し解決するかもだよね^^

娘さんは不安だったり自信がなかったりするのかな
だからこんなんでええ?って聞きたくなっちゃうのかな
自分がしっかりお母さんの役に立ってる
そういう自信がつくと 無価値感みたいなものを
感じずに済むようになるのかも知れない
だから娘さんにもっと甘えて頼ってもいい気がする^^

言えば心配する
言わなきゃ言わないで心配する
どっちにしたって心配するんだけどねf^^
だから半分ぐらい言っておくのがちょうどいいかも


by すず (2014-12-03 18:15) 

akihiro-s

4枚目、良いですね^^

by akihiro-s (2014-12-04 18:16) 

うさ

いろいろ書きたいことがあるけど…
いろいろ聞きたいこともあるけど…
一つだけ確信できることは、お二人の関係が本当に素敵だなってこと。優しさにあふれているからこそのシーンだなってこと。お互いにもっと甘えられるようになれたら…どんな関係になるのかな…(*´艸`)
by うさ (2014-12-09 01:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。