So-net無料ブログ作成

NO.131 春色な空き地では。。 [花と・・]

昨日の午後から、ちょいと鼻風邪。
夜には節々が痛ぅなって、もしやもしやの風邪かいな?
バカは風邪ひかぬと言うが。。
いや、ホンマここんとこ数年ずっと風邪などひいてはおらなんだ。
photo_org (1).jpg
だども、目ぇさめて朝一番に見えたんは、この窓やぁ~
天気ええやぁ~ん♪
そやのに外に出れへんのぉ~~自分( ̄Σ ̄;)ブー

とは言いつつも、娘のご用に連れ出されたんは言うまでもない。。
なんだかなぁ???
何をしてても、どっかボォ~っとしとんのや。
あ、あそこ! あ、こっちにも!!
もぅ目ぇはカメラになりきっとんのや。。
あぁ~あ! 詰まらんなぁ。。
カメラ持って出かけりゃ良かったよぅ(# ̄З ̄) ブツブツ

で、結局帰りついたんが3時頃。
やっとフリータイム♪
「ちょっくらオカンは出かけてくるでぇ~」V(○⌒∇⌒○)
散歩、言うてもほんのそこらへん。
家のすぐ裏の空き地。
sekirei2.JPG
ぷくぷくセキレイ君を発見!
二羽でよぅ見かけるねん♪
sekirei1.JPG
空き地にわんさか生えとる野草の色が、これまた見事。
huwari-yasou-p.JPG
ホトケノザのピンクにハコベの白。
huguri.JPG
オオイヌノフグリの青と、みんなの葉っぱの緑。
それと大地と枯葉の色♪

空き地には春が来とるようだけども。。
やっぱまだまだ、肌寒い。
ハコベの姉妹も肩寄せ合うておったさぁ~^^
3.JPG


さて、最後はやっぱご紹介っと^^

借り物レビューは。。
『アナウンサーの千波、作家の牧子、元編集者で写真家の妻となった美々は、高校からの幼なじみ。
牧子と美々は離婚を経験、それぞれ一人娘を持つ身だ。
一方、千波は朝のニュース番組のメインキャスターに抜擢された矢先、不治の病を宣告される。
それを契機に、三人それぞれの思いや願い、そして、ささやかな記憶の断片が想い起こされてゆく。』

ウチが紹介するのんは、切ない涙物語ばっかや~ん、とお思いのお方。
笑って読み終える本かて、鼻水ぐちゃぐちゃで終わる本かて
どっちも心に沁みる話ってぇのはイイもんや^^
いやぁ~これはサッパリと型をつけてくれましたな!
と、ひとりゴチてまぅカッコエエ本かて大好きでおます。
『ひとがた流し』も、またまた読もうかと思うとりますです。
『つるかめ助産院』『ストーリーセラー』などなど
ここで紹介しました本読むのはもぅ何度目やろか^^
あ、何度も読めるっちゅうか読むのは・・・もっかして
ウチが単に記憶が悪いからやろか?
( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!


ではでは、またね。
nice!(16)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。